リチャージメダルのためのリチャージ

リチャージメダルのためのリチャージってなんだか不毛な気がしていましたが、どう考えても一番ユルいメダルのうちの一つであることは間違いないので、最近頑張っています。

今更ながらに気づいたのですが、リチャージメダルのためのリチャージであれば、レゾ一本一本リチャージしたほうが良い(パワーキューブの節約になる)ような気がするんですが気のせいでしょうか。

防衛のためや相手の武器を消耗させるためのリチャージはブーストや全体リチャージで、リチャージメダルのためのリチャージは、一本一本…というのが私の最近のリチャージ方法です。

イルミネーターメダル

イルミネーターメダル、賛否両論あるみたいですが、イングレスの目的?的にはもっと早くからあってもおかしくなかった気はします。

このメダルのおかげでまたレベリング的にかなり楽になった人が多そうです。私もその一人ですが。

プラチナ以上、特にブラック二枚が重かったと思いますが、リチャージャーかトレッカー、あるいはトランスレーターの中から二枚取るのはそこまで難しいことではないように思います。

結局はAP条件になったなーというのが私の感想です。楽になったおかげで燃え尽きることもなく、焦ることもなく、淡々とまた楽しむことができるようになりました。

時間が取りにくくなっていますが、集中して短時間で効率的に…というタイムトライアル的なプレイをしています。

少し忙しい感じ

リアル用事が立て込むと少し活動が滞りますね…。そろそろあと一か月で迎える本番への準備に時間が取られる日々です。(こちらも楽しくてやってることなのが悩ましいところ)。

効率的な弾の補充と、焦点を絞った攻撃でうまくメダル獲得のための諸々数値を稼ぎたいのですが…。

リンクアンプの正しい?使い方。

日本というか都市部ではほぼ無用の長物と化しているリンクアンプですが、幾つか有効な?使い方があります。

基本的にはフリップ(ひっくり返す)ウィルスを絡めたテクニックになりますが。

一つは以前も書きましたが、敵方の拠点となりうるポータル、なりがちなポータルを弱くする、あるいは焦点をずらす意味で団子差しとリンクアンプ二本入れてから、敵の色にフリップする、というものです。

ただし、その行動に込められた意味は特になくとも、悪意のようなものを受け取る方もいるはずなので、ちょっとそれは嫌だな…という場合は、もう一つのをお勧めします。

それは、リンクやCFを稼ぎたい時に、多重などのアンカーになるポータルに使う…というものです。大量に鍵を持っていて何度か多重がはれるときに敢えて団子にしかも低いレベルのレゾを刺してからCFを完成させます。

その時に例えば全部レベル1のレゾだとリンクを張るために距離が足りなくなるので、リンクアンプを入れます。

それで届くようになってからリンクを張り、その後敵の色にフリップして、破壊します。この破壊の時の弾薬節約のための低レベルレゾの団子差しが役立ちます。

ウィルスは一時間に一度しか使えないので、破壊してから再度刺す時は、綺麗に張ることを忘れないようにします。

潤沢に鍵を持っている場合は幾つかのポータルでこれを繰り返すと効率的にリンクとCFを稼げます。

敵の色にフリップするウィルスとリンクアンプの使い道が…という方はお試しください。

ソロプレイ。

チームプレイの方が戦い方としては弾薬も節約出来るし、楽ですが、ソロプレイはまた違った意味の楽さ、いわゆる気楽さがあります。

特に誰も来ないであろう時間帯を狙い澄まして行うソロプレイは、とても楽しいです。

敵味方問わずそういうソロプレイを好む人達にはなんとなくシンパシーを感じます。(壊すときに柔らかいのでありがたいということもありますが…

グリフハックの正解率に落ち込む。

なんというか、ちょっとここまで酷いとは思いませんでした…。

五語のものを少なくとも半分は正解できるように頑張ります。

四語以下はほぼ完璧なんですが…。

今更気付いたUSの凄さ。

先週くらいに気付いたんですがUSをうまく使うと、モッドが剥がれなくてもかなりサクッとレゾ破壊が進むという。。

あれはなかなか爽快なのですが、イマイチどういう手順がベストなのか理解しきっていません。ので、色々試しているところです。